knd

knd

3/12,3/13,3/14

3/12

  • 銀河ヒッチハイク・ガイドを観た
  • 自作キーボードで気になったErgo42というキーボードがあり、その語源として興味があって小説を昨年読んだのだけど、そのときのツイートを見て?友達が貸してくれた
  • 内容はほどよい映画感というか、割と突飛なお話をうまく映像化している感じがしてよかった。けっこう制作費もかかってるんじゃないかという感じと力の抜け具合のバランスがよい。
  • 自分は家で映画を観るの本当に集中力が続かなくて、この映画も正確には休み休みみて、この日に観終わった感じ。DVD、ネットフリックスなどを完全に集中して鑑賞できる環境がほしい。

3/13

  • コンサートの企画をした。
  • すごい良い企画だったと思う。自分で言うのはなんなのですが。

  • 企画をするとき、自分の演奏をしないのはたぶん2回目なんだけどすごくよくて、自分の演奏について考えたり機材を持っていってセッティングしたりする必要がなくて、出てもらうひとの演奏に集中できるのはすごくよい。

  • 次に企画するときもこの形がいいな、と思った。

  • その前に「あの頃。」を観た。

  • 自分はここまできっちりはまることはできなくて中途半端なところがあったり、時期がずれていて文化自体がちょっと別のものだなという感じがあり、完全にではないけど、相当に身につまされた。なので映画としてうんぬんみたいなことはあんまわからないのですが、よかったと思ったのでよかったです。

3/14

  • このサイトをtypescript化した。

  • 変数を雑に定義したせいでなんだかわからんエラーが頻発し、とてもつらかった。一度寝て落ち着いてから変数を見直したらPostsがPostになってたりして納得した。

  • 型安全とか言う以前の問題という感じですが、それでも型がある恩恵はある、はず、なのでやれてよかったはずだ。

  • その後ICCに展示を見に行き、銀座東急プラザにかもねの展示を見に行き、「サタニック・パニック」を観た

  • ICCはリアル展示でバーチャル展示が完結するような要素もあり、その場だからできるバーチャルな要素もあり、全体として愉快な感じ。

  • かもね(@kamone)の展示は光による立体感というかレイヤーの表し方のひとつの形という感じで、もう少し前に個展で展示されてたものっぽい。VRなどの視覚表現へのオルタナティヴという感じで、ICCと同日に見れたのはなんとなくよかった
  • そのあと「サタニック・パニック」という映画を観ました。これは基本すごく愉快な映画なんだけどけっこう端正というか、そんなにB級感がなく、素直に楽しめる感じだった。

  • 今週見た映画で一番好きな気がする

  • 合間に食べたポロとタコスがとてもよくて、よかった